記事一覧

投稿日:2018/07/01

第13次労働災害防止計画について

労働災害防止計画を聞いたことがありますか。 労働災害を減少させるために国が重点的に取り組む事項を定めた中期計画です。1958年以降5年ごとに作られており、今年2018年4月より第13次労働災害防止計画がはしっています。 第1次の労働災害防止 …

投稿日:2018/06/18

長時間労働QA

Q. 長時間残業が心筋梗塞や脳卒中を増やすという証拠はあるのですか? A. 国際的な研究でこれは確かめられています。最近の研究によれば週55時間労働(月60時間程度の残業です)の人でも40時間労働の人に比べ脳卒中のリスクが30%、心筋梗塞等 …

投稿日:2018/06/11

長時間労働時の面接指導

2018年5月の時点で、働き方改革の議論が佳境に入ってきています。 特に長時間残業が一つの争点となってきているのでまとめました。 長時間残業者には産業医、または医師による面接指導を受けさせなければいけない場合があります。この義務はどれだけ小 …

投稿日:2018/06/02

健康診断でみるべきポイント(貧血)

定期健康診断において貧血も問題になります。 貧血というのは血液中の赤血球が少ない状態です。具体的にHb(ヘモグロビンと読みます。糖尿病の検査に用いるHbA1Cヘモグロビンエーワンシーとは別物です)やRBC(赤血球のことです)と言われる数字が …

投稿日:2018/05/27

健康診断でみるべきポイント(肝機能)

今回は肝臓の検査結果についてです。 GOT、GPT(あるいはAST,ALT)といわれている数字や、γGTPと言われている数字が肝臓の状態をチェックするための数字です。 GOT,GPTが高いという事は今まさに肝臓が壊れ続けているということを意 …

投稿日:2018/05/20

健康診断でみるべきポイント(血糖値・コレステロール・血圧)

血糖値・コレステロール・血圧は特に中年以降の男性で問題になることが多いです。これらの数字が高い場合、「動脈硬化」が進みます。 まず動脈硬化について比喩で説明します。 動脈は血液を通すホースだと思ってください。赤ちゃんの頃のホースは新品で柔ら …

投稿日:2018/05/13

健康診断でみるべきポイント(体重)

健康診断は受けただけでは健康になりません。 健康診断で何を見るべきかをいくつかお話しします。 体重の変動:まず見るべきは体重の変動です。男女とも入社からの10年間で大きく体重が増加することが多いです。 原因は色々ありますが、ひとつはそもそも …

投稿日:2018/05/06

健康診断QA

バイトやパートを含め健康診断は全員受けさせなければいけないのか? ⇒ 一般の労働者は正規・非正規を問わず受診させなければいけません。パートタイマー等の短時間労働者の場合通常の労働者の労働時間の4分の3以上働いている方(例えば正規社員の所定労 …